用の美を求めて | 用の美とは実用を通じて生まれる喜び。機能美や面白さではなく、実用と喜びにつながるIT活用やライフハックをまとめていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by askyou on  | 

ニュースを漫画で!!

今回は番外編です。

この前、会計に関する授業の後、ストレス解消のつもりで
ネットサーフォンしていました。
その時見つけた、おもしろい情報源を紹介します。


【概要】
・漫画で読むニュース「漫画の新聞」というサイトがある。
・世界初のマンガによるニュースサイトとして、2009年10月15日に誕生。
・絵が、けっこうかわいい(笑) 

  マンガで新聞


・「創刊のご挨拶」が、漫画形式で、以下のリンクから読めます。
http://newsmanga.com/special/20091012_61527785_001.html



【解釈】
いいね!
ブログパーツもあるみたい。メルマガ形式での配信も期待♪

サイトにUPされたマンガ記事をいくつか見てみると、作風がちがうので、複数人のマンガ家が協力しているのだろう。マンガ家の卵たちにとってはうれしい仕事だと思う。

感想として・ ・ ・ いろんな作風のマンガがあるのは面白いと思う。
でも、そうするとやはり(私自身感じたけど)ニュースの内容以外の部分として、マンガの絵に対して好感が持てるものと、イマイチなものが出てくると思う。もちろん受け方は人によって違うだろう。

そこで・・・
ニュースの内容ではなく、「マンガ自体」がよかったかどうか投票できる仕組みにしたからどうだろうか? 
そうすると、受けのいいマンガ家は活躍も増え、あまり受けないマンガ家は淘汰されていく。読者がマンガ家を育てていくことにもつながり、おもしろい。「マンガ新聞は読者参加型です!」みたいな感じで。

それでメインで活躍するマンガ家の数は一定を保つようにし、人気に応じて入れ替える。つまり実力主義。

マンガ家同士の出稿競争が激しくなっていけば、「紙の新聞に書いてあるようなカタイ内容を、いかに面白くそして正確に伝えるか」という点(=このサイトのウリ・価値)で、より高品質なコンテンツに磨かれていくではないだろうか。

始まったばかりなので今後に期待!!

スポンサーサイト

Category : その他記事
Posted by askyou on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://innovationnews.blog84.fc2.com/tb.php/74-6860cb39
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。