用の美を求めて | 用の美とは実用を通じて生まれる喜び。機能美や面白さではなく、実用と喜びにつながるIT活用やライフハックをまとめていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by askyou on  | 

オールアバウトの新「プロファイル」

日経新聞11月6日より

おはようございます。
外を見たらすごくいい天気なので、散歩したくなる気分です。
今回の記事は、総合情報サービスのオールアバウトについてです。


【概要】
・オールアバウトは、専門家への相談・依頼仲介サービス「プロファイル」を2010年3月に刷新する。
・「家計診断60分3000円」「1対1で旅行英語英語レッスン1万円」「ビジネスファッションコーディネート&半日買い物同行5万円」といったように、書くサービスごとに価格を明示。
・専門家数も2012年3月末までに現在の9倍にあたる7000人に増やす予定。


【解釈】
専門家へお金を払って相談することを、スムーズに行えるようにしたサービスだと思うが、確かに今まではサイトを見ても料金が書いてなく、メールとかで専門家にコンタクトをとってから料金を提示されるのだとおもうが、それではやはり、顧客にとっては不安だし敷居が高く感じてしまうだろう。
そこで価格をサイトに明示すれば顧客のコンタクトも当然増えるだろう。

ではオールアバウトのターゲット顧客はどんな人だろうか?

私の仮説では、「ネット通販などを日常的に使いこなしていて、お金に余裕があり、手間暇を省略するための投資を行える人。30代~40代。」だと思う。 

ではこのような人たちに、どのようにアプローチしていくつもりなのか?
オールアバウトは「相談・依頼仲介サービス」であって「仲介」と書かれているので、オールアバウト自身が各専門家の広告をすることはあまりなさそうだ。というより、サイトの宣伝はするが、後は顧客が自由に検索して求める専門家を探すのだろう。
そのため、本業以外にオールアバウトでも活躍したい専門家なら、自分自身が持っているチャネル(メルマガなど)を利用して独自に広告していくのだろう。

私の仮説では、ターゲットが、割とお金に余裕のある人なら、一回でも利用したら、リピーターにもなりえると思うので、売り上げを上げ続けるうえでのポイントは、「専門家だけでなく、オールアバウト側も、リピーターを増やすための支援策を行う」ことだと思う。教えてgooとかと違い、こっちはリピータービジネスだと思う。


私もお金に余裕が出てきたら、バンバン活用してみたいサービスなので、頑張ってほしい。

それにしても専門家数を9倍にするって、かなり力入れてるだと思う♪

スポンサーサイト

Category : 日経論評
Posted by askyou on  | 2 comments  0 trackback

-2 Comments

オンナの日経 says..."No title"
すごい。24歳だったのですね。
スタンスが一緒で驚きました。(レベルはaskyouさんの方が高いと思いますが)

ちなみに記事の読み込みからブログのUPまでどのくらい時間をかけていらっしゃるのでしょうか。
2009.11.07 19:56 | URL | #ikXg8lYw [edit]
askyou says..."No title"
荒削りな文章読んでいただいて&コメントありがとうございます!

記事を1個選んでからブログUPまでは、10分~40分くらいだと思います。
日経を開いてからブログUPまでなら30分~60分くらいかかってしまっています。
でも、毎日1時間とるのは厳しいので、早く慣れて短縮したいと思っています^_^;
2009.11.07 22:07 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://innovationnews.blog84.fc2.com/tb.php/70-c26e2f28
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。