用の美を求めて | 用の美とは実用を通じて生まれる喜び。機能美や面白さではなく、実用と喜びにつながるIT活用やライフハックをまとめていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by askyou on  | 

すごい新卒採用あります。

日経新聞090814 より

【概要】
業務用ソフトのワークスアプリケーションズは、2010年6月期、インターンシップなどの採用活動にかける費用を10億円程度と前期の半分程度に減らす。ワークスのインターンは、優秀者に最長5年有効な「いつでも入社許可証」を発行するなど、のユニークな内容で学生に知られている。ただ、不況で成長速度が鈍化したことにより、インターン募集人数を、2700人から1500人程度に減らし、インターン期間も20日から最大10日に減らす。採用広告も減らす。


【私見】
まず、採用にかける費用が去年の半分で10億円というのに驚いた。こんなに多かったとは。私もワークスのインターンは聞いたことがあり、パスをもらった学生にあったことがある。他社に比べて相当手間をかけていると思うので、10億円というのは、他社よりかなり多いだろう。採用費用を減らすそうだが、今までの活動でイイ人財へパスを発行してきたことと、知名度が上がってたことを考えると、それほど大きな問題ではないと思う。

スポンサーサイト

Category : 日経論評
Posted by askyou on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://innovationnews.blog84.fc2.com/tb.php/31-415d2dbf
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。