用の美を求めて | 用の美とは実用を通じて生まれる喜び。機能美や面白さではなく、実用と喜びにつながるIT活用やライフハックをまとめていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by askyou on  | 

ソフトバンクはなぜアンドロイド携帯に力を入れるのか

日経新聞11月3日

【概要】
ソフトバンクモバイルは、来春にかけてグーグルOS「アンドロイド」を搭載したスマートフォンの品揃えを大幅拡充する。


【解釈】
ソフトバンクはiphoneで国内スマートフォン市場をおさえています。追い上げを図るドコモやKDDIのスマートフォンはグーグルのソース無償公開OS「アンドロイド」を採用しており、今後アンドロイド携帯の需要も増えていく見通しです。
「OS別シェアで、アンドロイドはiphoneのiOSを超える見方が一般的」とも言われており、アンドロイドへの注目が高まっている状況です。

そこで追い上げられつつあるソフトバンクはiphoneだけでなくアンドロイド携帯にも注力することで、両刀使いで他社の追い上げに対抗し、スマートフォン市場のトップを維持していくということだと思います。

ソフトバンクはiphoneの実質独占販売状態(独占販売契約をしているわけではない)になっており、iphone販売を通じて、国内スマートフォン市場を大きく拡大させた。そのため他社よりもスマートフォンの扱いには詳しいはず。その他社にはない強みをアンドロイド携帯販売にも活かすことで、なおさら有利になるのではないでしょうか。



ビジネスブログ100選

スポンサーサイト

Category : 日経論評
Posted by askyou on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://innovationnews.blog84.fc2.com/tb.php/199-4f6414af
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。