用の美を求めて | 用の美とは実用を通じて生まれる喜び。機能美や面白さではなく、実用と喜びにつながるIT活用やライフハックをまとめていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by askyou on  | 

『好きな事で、生きていく』話題のYoutuberから学べることの大きさ!



バイリンガール


今『youtuber』に注目してしています。

最近TVCMや屋外広告で時々目にすることがあると思いますが、

こういう広告中心の職業が社会に公に認知されて、市民権を得ているという

流れはとても新しいですね。



なかでも最近注目しているのが

“バイリンガール英会話”というチャンネルを運営している吉田ちかさん。

彼女は元々外資系コンサルティング会社でPMをされていたほどの有能な方ですが、

自身がアメリカに16年住んでいた経験を活かして、

ネイティブとして英会話レッスンを面白楽しく紹介していくというチャンネル。



ただ面白いことを毎日やって(というと語弊がありそうですが)、PV数を増やすという

多くの人がやっているスタイルではなく、凄くしっかりした土台を感じる方が

ストレートに自分の好きな事・自分だからこそ提供できる価値を追い求めて、

結果的にYoutuberとして活躍しているということが興味を引きます。





そして何より学ぶところが多いと感じるのが「好きな事をやっている」という感じが、

全面から凄く伝わってくるところです。

私は英会話については今のところ興味があまりありませんが、

動画から伝わってくる、人が嬉しそうに何かをやっている姿そのものが

魅力的でついつい見てしまいます。

人は中身の良さでなく、こういう姿にも惹きつけられ寄ってくるんだな、と実感できます。

他の人気youtuberの動画も見てみましたが、コンテンツが面白さだけでなく、

運営者の楽しそうな感じが伝わってきてこちらまで楽しい気分になる(からみたくなる)、

というのがハッキリ感じられるのは、珍しいと思います。(持ち上げすぎ?w)




過去の動画で、この活動をすることになった背景や、運営上出てきた悩みや迷い、

試行錯誤なども話されていましたが、「好きな事を仕事にして、生計を立てる」

為には何が必要なのか?を個人的には考えさせられました。

動画では明るい笑顔でコンテンツを提供していますが、その裏側での努力や模索を

冷静に慎重に想像してみると、すごく貴重な学びがあるなと思いました。




好きな事を中心に生計を立てる・収益を得るということは、

イコール、好きな事で貢献するということですが、

貢献する為には相手が必要で、相手が喜ぶよう役に立つように自分を出していく

ことが求められます。

貢献の為に「自分を出す」ために、往々にして恥ずかしさを乗り越える必要が

出てきそうですが、それを超えて人に喜んでもらうために行動する必要がある

といったこと等がバイリンガールの動画からたくさん学べます。

自分がこうありたいと思う目的の為に、リスクとって自分を出して成長させていく、

そう感じさせる、とても貴重なケースだ思います。






冷静に見ていると、いろいろな学びが出てきます。

また後程、まとめたものをアップしたいと思います。

スポンサーサイト
Category : 雑記
Posted by askyou on  | 0 comments  0 trackback

2015 HappyNewYear!

Happy New Year!
 
wPCyys8TPCHY3GXm2N2D_ssp_inthewoods_1.jpg


新年、明けましておめでとうございます。

気づけば2015年。時間がたつのが本当に早いなっと感じています。

自分も今年でついに30歳。あまり自覚がないけど、

自分の人生の中で、20代が終わるとなると、複雑な思いがします!

それでも自分なりにいろいろなことに手を出して挑戦してみたり、試行錯誤して悩みもがいた1年だったと思います。

でもまだまだ、心からまだまだです。

まだまだこれからもっと多くのことに手を出し、人に貢献できる術と実力をつけていきたいと思います。



このブログでは昨年は記事を25本アップしましたが、コンテンツ量としてはだいぶ少なかったな

と反省しています。

ただ、中でも2014年3月にアップした日経ビジネスへの投稿が、「往復書簡」コーナーで採用され、

約1か月後の日経ビジネスに名前入りで紹介されたことは、目標の一つを達成した大きな出来事でした。
http://askyou.jp/blog-entry-333.html

<掲載された内容>
日経ビジネス書評




今年はもう少し頻度高く、楽しく役に立つコンテンツをアップしていければと思います。

今年もよろしくお願い致します。


Category : 雑記
Posted by askyou on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。